FC2ブログ

イルレイは何故現れるのか

ホビー紹介中心ですが気になる事があればなんでもあり!大した事は書かないけどお手軽閲覧を目指すブログ。記事順はよく変わる。
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

ウルトラ怪獣シリーズ-97 快獣 ブースカ

快獣 ブースカ快獣 ブースカ
ウルトラ怪獣シリーズ-97 快獣 ブースカ

ユーモラスな顔ずんぐりむっくりな身体が特徴の優しい性格をした怪獣ならぬ「快獣」
元は発明好きの少年、屯田 大作ペットのイグアナゴジラのような怪獣に仕立てようと
自作の栄養剤「クロパラ」を与えた結果、突然変異を起こした事で約30倍の姿に成長した。
百トン力の怪力飛行能力分身、透明化などと見かけによらず様々な特殊能力を持つ。

なんとウルトラマンR/B 第17話「みんなが友だち」に登場、ダダピグモン曰く「大御所」
して敬われておりハロウィンパーティーの主賓として招かれていた。和睦の為一年に一度
宇宙人達の慰労会を行っている様子。昔からウルトラ戦士怪獣・宇宙人達の敵対ぶりを
知っており、いつか皆が仲良くなれるパーティーを開きたいと思っている。バサラ、バサラ

スポンサーサイト

ウルトラ怪獣シリーズ-94 ウルトラマンオーブダーク

ウルトラマンオーブダークウルトラマンオーブダーク
ウルトラ怪獣シリーズ-94 ウルトラマンオーブダーク

アイゼンテック社長である愛染マコト(の体を乗っ取った異星生命体 チェレーザ)が
AZジャイロオーブオリジンクリスタルをセットする事で出現するオーブリングNEO
使用する事で変身した自称・ウルトラマンである。自身の持つ歪んだヒーロー観に則り
行動しており普段のハイテンションな言動奇行が目立ちふざけているように見えるが
スペック自体ウルトラマンオーブオリジンそのものなので非常に厄介な存在と言える。

悪のウルトラマンの系列でしょうがコレまでのものと比べて別の意味で相当ヤバいヤツ
因みにフルネーム「ウルトラマンオーブダーク ノワールブラックシュバルツ」だと自称し
ただオーブダークとだけ呼ぶとキレる。奇行は置いといてあれだけ自分はウルトラマンだと
騒いでいた彼がウルトラ怪獣シリーズの方で商品化されてしまっているのには流石に草ァ…

ウルトラ怪獣シリーズ-90 円盤生物 ノーバ

円盤生物 ノーバ
ウルトラ怪獣シリーズ-90 円盤生物 ノーバ

ウルトラマンレオ 第49話「恐怖の円盤生物シリーズ!死を呼ぶ赤い暗殺者!」において
登場した円盤生物第10号機でありその赤いタコだかテルテル坊主だかのような見た目の
シュールな見た目とは裏腹に円盤生物屈指の強豪と言える怪獣で鳴き声もかなりの迫力。
能力も多彩で人々を発狂させる毒ガスを使用し互いを攻撃し合わせ大混乱に陥らせました。

「ウルトラマンオーブTHE CHRONICLE」にて「ウルトラマンオーブ」に登場した際の話が
再放送されたのに併せてかウルトラ怪獣シリーズソフビ化!いやなんでこのタイミング^q^
しかしバンダイ定番ソフビでこういう懐かし怪獣初商品化されるとなんだか嬉しくなります。
ここんところウルトラ怪獣ソフビは買ってなかったのですがコイツには飛びついちゃいましたw

ウルトラ怪獣シリーズ-79 ダークロプスゼロ

ダークロプスゼロダークロプスゼロ
ウルトラ怪獣シリーズ-79 ダークロプスゼロ

「ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロ」に登場したロボット戦士
ウルトラマンゼロを模して制作されたベリアル銀河帝国量産型兵士であるダークロプス
プロトタイプであり実験中の事故で宇宙を漂流していたところをサロメ星人により回収され
命令に従うように改造を施されメカゴモラニセウルトラ兄弟と共にゼロの前に立ち塞がる。

所謂ニセウルトラマンな訳ですが元々ゼロの尖ったデザインに赤銅と黒のカラーリング
大分マッチしていますな、最大の特徴はが赤く連結したモノアイになっている事でしょうか。
名前の元ネタはダーク+サイクロプスの複合でゼロは模倣元の名前と言うよりはプロト的
意味合いが強いか、量産型ダークロプス劇場版にて100万を越える数が登場しています。

ウルトラ怪獣DX 超咆哮獣 ビクトルギエル

超咆哮獣 ビクトルギエル
ウルトラ怪獣DX 超咆哮獣 ビクトルギエル

ウルトラマンギンガS 最終話「明日を懸けた戦い」他に登場した最強にして最後の敵
チブル星人エクセラーの手により復活を遂げたダークルギエルUPG基地ライブベース
禁忌の兵器である「ビクトリウム・キャノン」、そして大量のビクトリウム鉱石融合した姿。
胸には「ビクトリウム・キャノン」が備えられ背中にはライブベースの司令塔が突出している。

ウルトラマンギンガの宿敵と言える存在であり何らかの復活を遂げるだろうと思っていたら
地球防衛チームの基地丸ごと乗っ取って融合してしまうというとんでもない姿となりました。
UPG基地を突き破って現れる「超変形!DXビクトルギエル」もインパクトのある玩具だった…
正にラスボスという風格でどう足掻いても絶望しか感じない様な強さを見せつけられました。

ウルトラ怪獣オーブ-10 幻覚宇宙人 メトロン星人 タルデRL

幻覚宇宙人 メトロン星人 タルデ(ラウンドランチャー)幻覚宇宙人 メトロン星人 タルデ(ラウンドランチャー)
ウルトラ怪獣オーブ-10 幻覚宇宙人 メトロン星人 タルデRL

ウルトラマンオーブ 第20話「復讐の引き金」他に登場した惑星侵略連合のメンバー
初代と同じように「幻覚タバコ作戦」を遂行していたのだが喫煙者の減少により断念した。
紳士的な性格をしており必要の無い殺戮は好まない。地球の夕日の美しさに感嘆したり
豊かさの為に自然破壊を行う人間の傲慢さに嘆くという地球に愛着を抱く一面も見せた。

ウルトラマンオーブに登場したメトロン星人で個人名としてタルデの名を持っています。
第6話から登場しており惑星侵略連合に接触してきたジャグラス・ジャグラーに危機感を
持っていましたがその悪い不安は的中する事に…最近のメトロン星人は穏便なのが多く
そもそも戦闘力は低めな為にウルトラ戦士と直接的に戦うのはかなり久しぶりとなりました。

ページ最上部へ

ニコニコ動画
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
18位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング