FC2ブログ

イルレイは何故現れるのか

ホビー紹介中心ですが気になる事があればなんでもあり!大した事は書かないけどお手軽閲覧を目指すブログ。記事順はよく変わる。
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

超電王トリロジー EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル パンフレット
仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE
超電王トリロジー EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル


やっぱり2週間間隔って早すぎるよ!
超電王トリロジー第二弾、仮面ライダーNEW電王が主役のEPISODE BLUEです。
今回はNEW電王/幸太郎テディイマジンの友情話といった話でしょうか。
どうでもいいですがパンフレットの絵柄がEPISODE REDと比べると大分簡素ですね。


おお、ゼロノス編と比べて大分見易かった気がします。
冒頭でマンティスイマジンにやられて負傷してしまった電王/良太郎
助っ人としてやってきたジーク…ではなくNEW電王/幸太郎テディイマジン
しかしオーナー幸太郎テディとの契約期間は終了と告げられます。
テディは派遣社員だったのか!どうりで淡々としたキャラクターだなと。

テディと行動できなくなった幸太郎は仕方なく
キンタロスリュウタロスと共にマンティスイマジンを追いますが
幸太郎の遺伝とも言える持ち前の不運パワーでことごとく失敗。
NEW電王に変身してもテディ以外のイマジンが変化した武器はどうにも扱いづらく…

マンティスイマジンと契約していた上原美来嬢は
友人や彼氏と遊ぶのが楽しくて蔑ろにしている内に突然倒れ逝ってしまった祖母と
約束していた誕生会をする為にマンティスイマジンに調達して貰ってきた
デンライナーのチケットを使い過去へとやってきました。
過去の美来嬢が出掛けた隙に祖母と会ったものの結局過去の美来嬢とも会ってしまいます。
さぁ本物はどっちでしょうってどっちも本物なわけですが料理やテニスで勝負して
どっちが本物か決めるんだ!と孫が二人になって確実に楽しんでいる祖母。大物だ。

居なくなってから初めて大切さに気がついたと嘆く美来嬢に
自分の今の状況を重ね合わせる幸太郎テディイマジン
マンティスイマジンと戦うNEW電王/幸太郎のピンチに
契約違反で消滅しても構わない!と彼の元にかけつけるテディ
二人力を合わせて妙に色っぽかったマンティスイマジンを倒す事に成功。

案の定消滅してしまったテディでしたが後日復活。
理由は勿論「幸太郎との繋がりが強すぎたから」。便利な設定ですね。
まぁ仮面ライダー電王に暗い話は似合いません、ハッピーエンドでよかった!^^

しかし祖母と誕生会をする事が出来た美来嬢ですが祖母が逝ってしまう未来は変わりません。
話はまた祖母と会う事を願い過去へとやってきた美来嬢へとつながります。

ジークは本当にただ遊びに来ただけだっただなぁ…まぁ君はそれでいいや。
うんいいじゃないかそれだけでも。今までは一応来た時は加勢とかしてくれてたんだからさ。

なんだかんだであともう残すは一作のみ。期待度は一番高いのですよー^^

No,P-102 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
「No,P-102 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム」

入場特典のガンバライドカード
前回もカードが入手できなかったらやだなぁと思って初日に行きましたが割と余裕?
急がなくてもよかったかなぁというかEPISODE REDまだやってるんかい。

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー チラシ

おそらく後期のチラシ。裏もカラーになって豪華仕様に。
他には塗り絵になってるチラシなんかもありました。

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー 前売り券
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ニコニコ動画
FC2ブログランキング
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
11位
アクセスランキングを見る>>