FC2ブログ

イルレイは何故現れるのか

ホビー紹介中心ですが気になる事があればなんでもあり!大した事は書かないけどお手軽閲覧を目指すブログ。記事順はよく変わる。
2021 081234567891011121314151617181920212223242526272829302021 10

ウルトラ怪獣シリーズ-132 人工生命 M1号

人工生命 M1号人工生命 M1号
ウルトラ怪獣シリーズ-132 人工生命 M1号

ウルトラQ第10話「地底特急西へ」に登場した人口生命体。元はゼリー状の物質であり
大阪大学遺伝子研究チームによって開発されカプセルに保存されていたが手違いで
ハイテク超高速地下特急「いなずま号」へ持ち込まれ取材カメラマンカメラフラッシュ
反応し、急成長を遂げゴリラかオラウータンのような姿へと変貌した。MMan‐Madeの略。

3歳児程度の知能を持ち非常にユーモラスな性格だがブルドーザー20台分の怪力を持つ。
「いなづま号」の運転席へ侵入システムをぶっ壊してしまった事で列車は暴走してしまい
終点脱線事故を起こし大爆発、その衝撃で宇宙へと放り出され消息不明となってしまう…
がなんとウルトラマンXにて同個体と思われるものが登場。高い知能超能力を有していた。


人工生命 M1号
「私はカモメ。空高く飛翔し、思考し続ける。私はカモメ。私は…」

更にウルトラマンZ第20話「想い、その先に」において生物博士稲葉ルリが生み出した
人工生命として登場。やはりユーモラス大人しい気性だがM1号の細胞を狙うものにより
誘拐されその際に高圧電流を浴び巨大化してしまうがウルトラマンZストレイジの活躍で
無事に沈静化し元の姿に戻る事が出来た。残念ながら「私はカモメ」と口走る事は無かった

というわけでまさかの定番ソフビ入りしたM1号です、ブルトンといいおっさん狙い過ぎだろう。
とは言えM1号ガキ使「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」に登場した事により
意外な知名度の上がり方をした事があり…今では誰もかれもコイツを見て浜田と言うんだわ。
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ニコニコ動画
FC2ブログランキング
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
13位
アクセスランキングを見る>>