FC2ブログ

イルレイは何故現れるのか

ホビー紹介中心ですが気になる事があればなんでもあり!大した事は書かないけどお手軽閲覧を目指すブログ。記事順はよく変わる。
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

東京都千代田区大手町の平将門首塚

平将門首塚(東京都千代田区大手町)
東京都千代田区大手町の平将門首塚

夏の特別企画!?というわけでいわくつきの場所に行ってみよう!
とは言ったもののそういった場所はあんま知らないので有名所をちょっと回るだけですw

やってきたのは日本三大怨霊と呼ばれる一人、平将門の首が祀られた平将門首塚!!
千代田区大手町のオフィス街ど真ん中に鎮座するあまりにも有名な場所。
壮絶な最後を遂げた平将門怨念が今なお恐れられているという…


平将門首塚(東京都千代田区大手町)

入口付近に将門首塚の由来が書かれています。

討ち死にした平将門京都五条河原で晒されるも、
ある晩に失った身体を求め怪光を発しながら夜空へと舞い上がり
最後に力尽きて落下した場所というのがここなんだとか。

中世将門の怨霊の祟りが民衆を苦しめる為に
時宗遊行僧・真教により神と祀られ神田明神に合祀された事により
将門の霊魂も潔く鎮まりこの地の守護神となった、と大体こんな事が記載されています。

ちなみに「太平記」には晒された将門の首は何ヶ月だったも腐らず、
目を見開き夜な夜な「斬られた私の五体はどこにあるのか」「ここに来い」
「首をつないでもう一戦しよう」
と叫び続けてたと書かれています。

まぁこのあたりの伝説じみた話は色々と諸説あるのでその辺はご了承下さい^^

平将門首塚(東京都千代田区大手町)

この大蔵省が建立した「故蹟保存碑」
関東大震災後首塚跡地大蔵省仮庁舎を建てようとした際、
工事関係者省職員、更に大臣早速整爾の相次ぐ不審死により
将門の祟りと噂され、建設中だった仮庁舎を取り壊したという話があります。

また第二次世界大戦後GHQが周辺の区画整理をする際、
障害となる首塚を撤去しようとするもブルドーザーが転覆する等の
不審な事故が相次いだ為に計画を取りやめたとか。

平将門首塚(東京都千代田区大手町)

将門の供養塔です。真新しい花が備えられていますね。
清掃、整備も逐一なされ、今なお崇敬を受け続けているのが分かります。
で、この供養塔に無遠慮にべたべた触れると呪われる、という噂があります( ゚д゚)
まぁ行為的に当たり前のような気がしますが…将門じゃなくても怒る気がする。

余談ですがブレイク前の爆笑問題太田光さんが
ドロップキックをかまし、そのせいか暫くずっと仕事が来なかった、なんて話があります^^

平将門首塚(東京都千代田区大手町)

首塚周辺に鎮座しているガマガエル達
将門の首から飛んで帰ってきた逸話等から、
カエル帰るをひっかけ縁起物として奉納されているそうです。

平将門首塚(東京都千代田区大手町)

逆側にもいっぱいいるね!
左遷された会社員が元の会社に戻ってこられるようにとか、
行方不明の人が帰って来られるようにとかで参拝にくるようですね。

平将門首塚(東京都千代田区大手町)

これは将門についての簡単な説明かな。

平将門首塚(東京都千代田区大手町)

これは海外向けの説明ですかな、四ヶ国語+点字で説明がされています。
そんなこんなで平将門首塚の探索でした。
色々と説明不足かもしれませんがこんなところで勘弁してくだせぇ><
スポンサーサイト



[ 2012/07/11 20:18 ] 日記 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

ニコニコ動画
FC2ブログランキング
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
11位
アクセスランキングを見る>>